ラミー ピコ

京都の東急ハンズで触ってから気になっていたLAMYのpicoをAmazonで購入しました。 LAMY pico ラミーのピコは2001年に発売されたボールペンです。デザイナーはダイアログ3のデザインも手掛けたフランコ・クリヴィオ氏です。 ピコは長さが92 mmの小さなボール…

パイロット プレラ CM(カリグラフィー)

松山市の三浦屋文具店でプレラのCMを買ってきました。目的は、京の音の秘色を入れるためです。 プレラはこれで三本目。真ん中の赤いプレラはオエステ会の限定プレラです。 ペン先はこんな感じです。若干ペン芯がずれてたので、直しました。ペン先にイリジウ…

LAMY アルスター(ボールペン)

胸ポケットに差し込むボールペンはジョッター率が高いです。しかし、今回の旅のお供はラミーのアルスター(ボールペン、限定品のパシフィック)です。 瀬戸内海と 瀬戸内海の青とパシフィックカラーがよく合います。 ジョッターにはジェットストリームの0.5…

ブレないボールペン

ノック式ボールペンは利便性が高いです。 胸ポケットや手帳に挿して持ち歩き、必要な時はノックすればすぐに筆記状態に入れます。暇な時には消しゴムを飛ばしたり、ペンをロケットみたいに飛ばすこともできます。 しかし、ノック式のボールペンは大抵、ペン…

一本は持っておきたいラミー サファリ

生まれて初めて買った万年筆はLAMYのSafariです。 黒いSafariは2本目で、EFです。1本目の黒いクリップのブルーのSafariはFで書き心地が気に入っていました。EFは使い始めの頃は少し滑らかさが足りないように感じていましたが、最近はEFも悪くないと感じてい…

ラミー パーフェクトブック

ラミー パーフェクトブックを買ってきました。 最初のページはシールになってます。 昨日、京都の四条にある東急ハンズでpicoが触れるようになってたので、試してみました。93 mmの軸は筆記するには少し短いのですが、ワンノックするとペン先が出ると同時に…

葉緑をサファリの中字に入れてみました

万年筆用インク 文染「葉緑」、京の音「秘色」

京都にTAGという文房具屋があります。 そのこにはタグステーショナリー株式会社のオリジナル商品が置いてあります。 昨日、オリジナル商品に文染(ふみそめ)という天然染料からできたインクシリーズがあることを下のブログで知りました。 たこぶろぐ TAG ST…

開明 墨汁屋さんの金の消しごむ

もうひとつ、珍しいものを買いました。 墨汁屋さんの消しゴムというのがあるのは知っていましたが、見かけたことがありませんでした。しかも、今回購入したのは金の消しごむ。 キラキラした金の粉が練りこんであるようです。 普段いかない文房具屋に行くと、…

ZEBRA arbez EO

京都のTAGで珍しい油性ペンを見つけました。ZEBRAのarbezです。 調べてみると、arbezというのは2011年にできたゼブラのブランドで、このペンは第二弾のEOというもので、ロンドンのバスをイメージしているそうです。ちなみに、arbezはZEBRAをひっくり返したも…

プラチナ万年筆 グラマーにジェットストリーム4C入れてみた

今日から京都に3連泊です。 ホテルのすぐそばに文具店TAGがあるので早速ジェットストリームの4Cを買ってきました。 ジェットストリームは滑りすぎるのでいつもは0.5を買いますが、あえて0.7を買ってきました。色は青。 ジェットストリームの青は発色があま…

プラチナ万年筆 グラマーを買ってみた プラチナ万年筆 100周年記念イベント 丸善丸の内本店

昨日は夕方から埼玉で仕事があり、今日は昼過ぎまで東京で仕事してました。これから京都に向かいますが、その前に今日から丸善で開催しているプラチナ万年筆の100周年記念イベントによってきました。 ブルーブラックの富士山バージョンが気になってたので、…

無印良品 ABSグラスファイバーメジャー

無印良品でグラスファイバーメジャーを買ってきました。小学校の時に買った手芸道具セットの中に入ってたのがまだあるのですが、最近、見当たらないなということで、新調してきました。 目的は体のサイズを測るためです。スチールのメジャーはいくつか持って…

文具祭 2019

土日にフタバ図書テラ府中店主催で文具祭2019が開催されました。元キリンビールの工場があったちころでソレイユという大型商業施設の一部にフタバ図書テラはあります。ゲストは菅美里さんです。昨日今日と時間が合わず、トークショーにも行けませんでしたし…

愛用ラジオ

地味に使い続けているラジオがあります。 ソニーのICF-8という普通のポータブルラジオです。 もう少し大きくて音質がいいラジオも持ってますが、自由度の高い乾電池駆動のこれをよく使います。 もともとはモノクロ写真を焼く時に暗室で使ってました。買った…

万年筆を使うコツ

ここでいう万年筆を使うコツは、もしかしたら 一般的な万年筆を使うコツとはちょっと違うかもしれません。 最近、センチュリー#3776を意識して積極的に使っています。 万年筆は寝かせて書くのがコツと言われてますが、あえてボールペンとかを使う時と同じに…

今日のペンケース

少し前に購入したリヒトラブのコンパクトペンケースが結構いい感じです。 いつものことながら中身は少しずつ変わりますが、今日はこんな感じ。 ペンはプラチナセンチュリー、ケリー、シャーボX、ジョッター、ハイテックCコレト1000。右のポケットにはフィル…

パイロット ハイテックCコレト1000

ハイテックCコレト500が気に入ったので、1000も買ったみました。1000には軸色が5色あって、ブラックとブラウンはつや消し塗装ですが、シルバー、レッド、ブルーはつや塗装になっています。 わたしが買ったのはシルバー。 大きさは500とほぼ同じです。重量は…

PARKER QUINK gel(ジョッタージェル)

2018年の2月にパーカーからジョッタージェルが販売されています。いわゆるパーカータイプのゲルインクボールペンリフィルです。 http://www.parkergift.jp/2018/02/12/post-220/ 1000円弱と、ちょっとお高めです。八丁堀のハンズで買ってきました。 早速愛用…

CURA レンズクリーナー、ミクロワイパー

出先でレンズが汚れてるのに気が付き、クリーナーとワイパーを買うことにしました。買うのはかなり久々です。 カメラ屋に行き、これまで買ったことのないものを買いました。 CURAというブランドのクリーナーとワイパーです。 クリーナーはアルコール不使用で…

ハイテックCコレト 500

本通りのフタバ図書をぶらぶらしていたら、試筆できるハイテックCコレトがあったので、少し触ってみました。0.4 mmのリフィルの太さや書き心地が思ったよりも良かったので、買ってみることにしました。 ハイテックCコレトはリフィルの色を自由に選べる多色ボ…

万年筆のよさ

#3776がだんだん使いやすくなってきました。 インクフローが少し渋いのと、ファーストタッチでインクが出にくい感じがあったのですが、これも新品の書き味として楽しもうと思い、あえてペンクリニックには出さずに、使い続けました。 いい状態のペンは書き…

パイロット スーパーP(BP-P)

ロフトでカラフルなスーパーPを見つけたので、黄色を買ってきました。 スーパーPというと、通常版は軸が透明なキャップ式の油性ボールペンです。 軸は黄色ですが、インクは黒です。リフィルは細字の0.7。 BICのEasy Glideに似ています。 グリップ部分には樹…

リヒトラブ コンパクトペンケース スマートフィット アクタクト

万年筆をできるだけ傷つけずに持ち運べてコンパクトなペンケースを探していました。 ファスナーで開け閉めできて、できるだけ薄く、ペンを挟んで収めることができるのがベストです。店頭で確認すると、最後の「ペンを挟んで収める」というタイプが思ったより…

万年筆は万年使え、ない

中屋万年筆のウェブサイトに万年筆の寿命に関する記述がありました。調べてみると、テストしたのはプラチナ万年筆のようです。 万年筆のJIS(JIS6925)に、ペン先の耐摩耗性に関する試験方法が書いてあります。細かい条件の記述は省きますが、往復筆記をし、試…

科学的に正しい筋トレ

今回は文房具ネタではありません。 少し前からはてなブログで、リハビリmemoというブログを購読しています。 筋トレの休憩時間にやるべきこと、やってはいけないこと【最新エビデンス】 - リハビリmemo わたしも技術者の端くれとして、このようなエビデンス…

ミドリ 厚みを測れる定規(バーニヤを解説)

ミドリの厚みを測れる定規を買ってきました。 簡単にいうと簡易的な樹脂製ノギスです。 金属製のノギスはあるのですが、重いですし、プラスチック製のペンや万年筆を測ると傷がつきそうで、ちょっと抵抗があります。 ところで下に小さな字で10目盛あるのがわ…

ペンクリニックに行ってきました

昨日、今日と本通りの多山文具で開催されたパイロットのペンクリニックに行ってきました。 ドクターは去年と同じ土田さんでした。土田さんに調整してもらったカスタムヘリテイジ912ウェーバリーが調子がいいと伝えると、調整出荷したことを覚えてくれていま…

プロシオン 復活!

プロシオンが書けるようになりました。 先日購入したインククリーナーキットを使い、しっかり一昼夜浸漬し、説明書通り洗浄しました。しかし、実は、それだけでは書けるようになりませんでした。しばらく放置したら書けるようになるかなと思い、時々確認して…

プラチナ万年筆 万年筆インククリーナーキット

昨日、プロシオンを使っていたら急にインクフローがしぶくなって書きにくくなりました。インクがほぼなくなっていたので、新しいカートリッジに交換したのですが、フローが戻りませんでした。顔料インクを使っているせいかなと思い、ハンズでインククリーナ…

Digistillへの連絡はこちらから