BICクリックゴールドのクリップが壊れ始めた

ロディアの色によく合っているので時々ロディアにさして使っているBICのクリックゴールドですが、最近、少しクリップが弱くなってきています。よく観察すると、こんな感じになっていました。 パイロットのアクロ300は大きさやデザインがよく似ていますが、ク…

軽くて低重心 伊東屋 2 mm シャープ 木軸

2 mm芯の筆記具は、アイディア出しや落書きに最適な筆記具です。こまめに芯を削れば、一般筆記にも十分使えます。これまで、ステッドラーの925-25-20と北星鉛筆の大人の鉛筆を使って来ましたが、今日紹介するのは伊東屋の2 mm シャープです。 このシャープペ…

トラベラーズカンパニー ペンホルダーシール

トラベラーズノートの純正ペンホルダーは使っているとズレるので、最近は使うのをやめています。使っていない新品もあるのですが。 しかし、手帳にペンが付いていないと何かと不便です。今日、レクトの蔦屋書店でペンホルダーシールが目についたので、購入し…

BONOX STAPLER

片岡義男の「文房具を買いに」に変わった形のステープラーが掲載されています。 ステープラーは仕事では時々使いますが、自宅ではほとんど使うことがありません。ただ、まったく使わないかというとそんなことはなく、手元にあるほうが便利であることは間違い…

MONO stick

ペンケースがつくしペンケースなので、持ち運び用としての条件はスティック式であることです。また、できれば入手性の良いものがいいです。今はSEEDのSLENDY+を使っています。出先で消しゴムを多用することはほとんどないので特に問題はないのですが、あえて…

ぺんてる P209 きらり

ぺんてるの万年CILケリーは1971年に発売されました。それより1年前の1970年にP200というシャープペンシルが発売されています。今でも海外では販売が続いているようですが、日本では販売されていません。 時々復刻版が発売されているらしく、2年前の2016年11…

無印良品 メガネ拭き

ファミリーマートに売っている無印良品のメガネ拭きを少し前から使っています。それまでは使い捨てのアルコールがしみ込ませたタイプを使っていました。そちらも結構きれいになっていいのですが、コストパフォーマンスが悪いと感じていました。 無印良品のメ…

万年筆のパイロットらしさ

最初に購入した金ペンはパイロットのカスタム74でした。しばらくFMを使っていたのですが、筆圧を入れないと線が薄くなるのが感覚的に合わなくて苦手でした。2本目のパイロットの金ペンはキャップレスでしたが、こちらは最初から調整したものを通販で購入した…

パイロットS20と(旧)レグノ

パイロットのS20とよく比較されるのがレグノというシャープペンシルです。店頭であまり見かけないのですが、たまたま見つけたので、簡単に比較してみました。 グリップはレグノの方が少し太めでした。使っている木材はどちらも同じ樹脂含侵カバ材だと思いま…

究極のなめらかさ パイロット カスタムヘリテイジ912 WA(ウェーバリー)

4月14日に本通りの多山文具でペンクリニックが開催されました。 digistill.hatenablog.com その時、試し書きさせてもらったカスタム743、カスタムヘリテイジ912のWAがすごく書きやすいと感じたのでをカスタムヘリテイジ912のWAを購入することにしました。743…

PILOT S20 0.5 ダークブラウン

買おう買おうと思いつつも手に入れていないシャープペンシルがありました。パイロットのS20です。お気に入りのシャープペンシルのひとつがパイロットのS5なのですが、S20はそれの高級版といった位置づけです。形もよく似ています。 色はもともとダークブラウ…

キーボードのテカリ、万年筆の汚れには

コストコに売っているアクアクリーンというクリーナーですが、これがものすごく万能でずっと使い続けています。アルカリ性なので、キッチンの油汚れなどはめちゃくちゃきれいに落ちます。意外なところで、万年筆のインクで手が汚れたときにも効果的です。万…

ぺんてる グラフギア1000 西日本限定色 紺碧

今日、文房具店に行ったら、ぺんてるの西日本限定色が売っているのに出くわしました。去年発売された紅蓮と漆黒に加え、新発売の紺碧がありました。 三本とも買ってしまおうと一瞬思ったのですが、赤い筆記具はあまり好みじゃないのと、黒はちょっと面白みに…

サファリと純正ブルーの利便性

なんだかんだでLAMYのサファリの出番は多いです。特に会議や勉強の時には利便性が高いと感じます。 利便性の高い理由のひとつは、スライドキャップ式で開け閉めが簡単なこと。サファリのキャップはクリック感が弱く、使い始めたころは不安な感じがあったので…

MDペーパーパッド コットン A5<無罫>

2月23日のプレスリリースによるとこう書いてありました。 『MDペーパーパッド』は、これまで、「ミドリオンラインストア」および海外にて販売を行ってまいりましたが、国内でのご要望も多く、展開を決定しました。従来の「MD用紙(クリーム)」に、新たに「M…

TWSBI付属のシリコーンオイルは使わないほうがいいかも

TWSBIは購入後、インクを入れてしばらくすると、ピストンが異様に硬くなります。特に二本目はひどくて、もう壊れてもいいやってくらい渾身の力をこめないと動かないくらいでした。 TWSBIは付属の工具で分解できます。また、液状のシリコーンオイルが付属して…

ペンクリニックのススメ、ただし、注意も必要

百貨店や文房具店で時々開催されるペンクリニックというイベントがあります。定期的に行われている店舗もあるようですが、広島では不定期なペンクリニックが多いです。 ペンクリニックというのはメーカーの万年筆の専門家が無料で調子の悪い万年筆のメンテナ…

TWSBI DIAMOND 580ALのニブを中字に戻した

以前、TWSBI DIAMOND 580ALの中字を購入し、当初、インクは瀬戸内マリンブルーを入れました。ニブとの相性が悪いのか、ファーストタッチでインクが出にくいでした。TWSBIの万年筆はペン先がねじを緩めるだけで交換できる構造になっているので、簡単にペン先…

スチールニブの万年筆はなぜ「書きやすい」と感じるのか

スチールニブの万年筆はなぜ「書きやすい」と感じるのか。いや、そうじゃないよ、金ペンの方が書きやすいし、と思う方もいるかもしれません。しかし、わたしはスチールニブの万年筆の方が当たり外れなく、書きやすいと感じます。特にパイロットのカクノ、コ…

FA(フォルカン)の印象

そういえば、今日、はじめてフォルカンを試してみました。 フォルカンというのはパイロットのペン先の種類の一つです。詳しくは下のリンク先を参照してください。 万年筆のペン先の種類 | 万年筆は「書く為の道具」 | 特集記事一覧 | PILOT LIBRARY | PILOT …

今日もペンクリニックに行ってきました

今日も昼過ぎに本通りの多山文具で開催中のパイロット土田氏のペンクリニックに行ってきました。ちょうど昼ご飯から帰ってきたばかりで、予約の人は誰もいない状態でしたので、行ってさっそく調整をしてもらいました。 これだけの万年筆を持っていきました。…

ペンクリニックに行ってきました(パイロット土田氏@多山文具)

本通りの多山文具で開催中のペンクリニックに行ってきました。出張帰りだったので、ほとんど終了間際でした。ちょうど片付けを始めた時だったのですが、快く応じてくれました。今日は間に合わないと思って、行く予定ではなかったので、手持ちの万年筆がサフ…

小さめ筆記具

昨日、ケリーを買ったので、小さめの筆記具を集めてみました。 左から、ぺんてる ケリー、パーカー ジョッター、ペリカン M400 パーカーのジョッターにはジェットストリームのリフィル「SXR-600-05」を入れています。0.7のジェットストリームは滑らかすぎて…

ケリーが現代的に生まれ変わった「シャープペンシル038W (CDTケリー)」

万年CILケリーというシャープペンシルを3年前に購入しました。 digistill.hatenablog.com ぺんてるは1960年代に世界で初めてノック式のシャープペンシルを作った会社です。(下のリンク先の漫画を読むと、製図用シャープペンシルのガイドパイプがなぜ4ミ…

ぺんてる オレンズ メタルグリップタイプ 0.5

オレンズはオレンズネロ0.2を2本、オレンズネロ0.3を一本、オレンズメタルグリップリミテッド0.2を1本持っています。 オレンズネロは勢いで3本も買ってしまいましたが、あまり使っていません。通常のオレンズに比べ、ガイドパイプの反力が強いため立たせ気味…

好きなシャーペン

気に入っているシャーペンはたくさんありますし、いろんなシャーペンを気分によって使います。ただ、好きなシャーペンと限定するとそれほど多くはないです。 今、常用しているのはロットリングのラピッドプロ。これに関しては欠点がほぼ見当たりません。長時…

プラチナ オ・レーヌ プラス

折れないシャープペンシルとして圧倒的な人気と実力の持ち主はデルガードでしょう。実際使ってみて、その真価がよくわかりました。デルガードやオレンズよりも人気がないのか、オ・レーヌは売り場で比較的地味な存在です。売り場によっては置いていないとこ…

プレイカラー2を最近はよく使います

アンダーライン用の文房具としてマルチ8を使っていますが、最近は、プレイカラー2を使うことが多くなってきました。 それまでは色ペンといえばあたりまえのようにボールペンを使っていましたが、最近は、プレイカラー2の書き味が気に入っています。 この…

パイロット 万年筆カートリッジインキ ブルー

これまでキャップレスにはカートリッジのブルーブラックを入れていたんですが、勉強などに活用するためにブルーのインキを入れてみることにしました。思えば、パイロットのブルーを使うの初めてです。 下の画像は手持ちの青系のインクです。 パイロットの純…

ゼブラ デルガードER 0.5

オルノスイフトに名前が似ているということで、折れにくいシャープペンシル オレーヌプラスを入手しようと思ったんですが、近所の書店には売っていませんでした。 というわけで、今更、デルガードを買ってきました。 ノーマルとLRとERで迷ったんですが、…

Digistillへの連絡はこちらから