暇だったのでちょっと画質比較をしてみた。

左がF30で右がDiMAGE A1の画像だ。ほぼ同じ焦点距離(換算値)でオートで撮影した。
露出はF30がF7.1、1/300s、A1がF7.1、1/500sだった。ISOはどちらも100。
A1の方が若干アンダー気味の露出となった。
画角を同一にすると画素数分F30の方が少しだけ画像が大きくなる。
まず気がつくのがA1のオートホワイトバランスがあまり賢くないということだ。これはこれでハマると結構いいんだけどちょっとクセがあると言えるかもしれない。
意外だったのがF30の解像感の高さだ。いくらF30が最新のデジカメとはいえレンズはちっこい。一方、A1は評判のよかったGTレンズだ。若干F30の方がシャープ処理がキツいが、実際の解像度は明らかにF30の方が高い。問題があると思い、省いたが、F30の画像ではスクーターのナンバーがはっきりとわかるけれど、A1では全く読み取れない。
参考までにリサイズした画像を載せておく。
一枚目がF30、二枚目がA1。