宮島

広島に住んでから2年が過ぎたが、宮島に行ったことがなかった。
先日、小雨の降る中、車で行ってみた。
駐車場に車を停め、渡船で宮島に向かった。

宮島はまさに典型的な観光地といった趣だった。

鹿もあちらこちらに居る。えさをねだりつつ人を襲っているしかもいっぱいいるた。一人おばちゃんが結構本格的に襲われていた。ヒィと逃げていた割には、鹿がどこかに行くと、おばちゃんは鹿の方をさみしそうに見つめていた。


鳥居のイメージは想像とだいぶ違った。時間帯や、天気、季節、海の状態でだいぶ印象は変わるんだろうな。
こういうところに来ると、モノクロフィルムで撮影したい気持ちになる。
しかし、最近のメイン機はF30だ。実用的には必要十分で、ほとんど不満がない。
あえていうなら、AFよりもマニュアルフォーカスの方が撮影が楽かな。
慣れてしまえば、下手な電子カメラよりもFM3Aのようなマニュアルカメラにネガという組み合わせの方が失敗が少なく楽に撮影できる。

次に紅葉を撮影してみた。まぁ、撮影という程の枚数は撮ってはいないけど。
F30ではフルオートでの撮影しかしないので、絞り開放とか露出補正の仕方がとっさにできず、結局フルオートでしか撮影しなかった。
紅葉の状態はまずまずで、ほんの少しまだ早いかなといった感じ。


宮島ロープウェーにいく手前にこんな看板がある。
「ゆっくり歩いて10分、ときどき走って7分」
「ときどき走って7分」という何ともアバウトで意味のない情報が笑えた。英語でも書いてるし・・・