今日の夜、アメリカから帰ってきた。
初めてのアメリカは非常にエキサイティングで楽しかった。
仕事の方もまぁまぁうまくいったのでよかった。
写真も結構いっぱい撮ったので整理しないとなぁ。
夜のバーボンストリートは高感度のモノクロフィルムとかで撮影すると楽しいだろうなと思った。
夜の風景を撮るのにF30は大活躍だった。ISO1600、ISO3200あたりでは画像は劣化するが、それでも割とまともに写るというのがありがたい。一眼レフで撮影している人もいたが、いかにも撮影してますよといった感じで結構目立つ。その点、F30での撮影は気軽で、撮影していても誰も何も言わなかった。(幸運だっただけかもしれないし、そういうものなのかもしれない)

バーボンストリートはどこを見ても絵になるような感じだった。でかいカメラを持ったカメラマンを時々見かけた。
しかし、最終日、ホテルにタクシーで帰ると多くのパトカーを見かけた。
殺人事件があったらしい。
次の早朝、出発前にホテルのロビーでくつろいでいるとポリスが二人ホテルに入ってきた。
勝手にコーヒーを飲んでいた。勤務中にホテルでコーヒーを飲んでいいのだろうか。ホテルの人はどう思っているのだろうか。
なんだかよく分からないけど、アメリカではこういうのが普通なんだろうな。

L.A. ダウンタウン

L.A. ダウンタウン

N.O. 週末、夜のバーボンストリート

N.O.

N.O.