デジタルARENA

1000万画素+手ぶれ補正+デザインで武装した高級コンパクト「PowerShot G7」
高感度画質はF30やF31fdほど期待はできなそうだが、低感度での画質はかなりいい感じがする。
やや大型だけど、重量は300g強だし、電源off時にレンズがボディ内部にほとんど入るので携帯性は良さそう。
35mmから210mmの焦点距離(換算値)があれば通常の撮影で使う領域のほとんどはカバーできるだろう。レンズの明るさはF2.8-4.8と平凡だが、比較的明るい。
夜のスナップにはキツそうだが、昼間のスナップには十分なパフォーマンスを示すだろう。
悪くないと思う。
でも、F30、F31fdの高感度の実用性は捨てがたく、現段階ではコンパクトカメラとしてはこのラインが最も魅力的だと思っている。