ほぼ日手帳が来た。注文が遅かったのでちょっとくるのが遅かったような気もするが、使うのは1月からなのでもう少し遅くてもいいんだけどな。
ヌメ革はほぼ想像通りだった。ただ、傷や汚れが多少あるという情報を事前にほぼ日のページで知らなかったら、ありゃ?と思ったかもしれない。使いはじめのきれいさは塗料で仕上げている革の方がきれいだ。でもこれがどんな風に変化するのか楽しみだ。
ウィークリーのノートも予想通りだった。これがあればほぼ日手帳の使い方がちょっと変わるかもしれない。
どういう風に活用できるか考えてみよう。

Digistillへの連絡はこちらから