予防接種

定時で仕事をあがり、病院に行った。ついでにインフルエンザの予防接種を打ってきた。
ここ数年は本格的な冬がくる前にインフルエンザの予防接種を打つようにしている。
5、6年前、2、3年連続でインフルエンザにかかったことがことがあったが(ワンシーズンに二回も掛かったことがある)、ここ4、5年はインフルエンザになっていない。タバコをやめたせいで風邪もひきにくくなった。
インフルエンザの予防接種というのは、予測が外れても症状が軽くてすむ場合もある。さらに毎年続けることで免疫の記憶がよくなり、どんどんインフルエンザにかかりにくい体になるのだ。
今年はインフルエンザの流行が2回くるタイプに似ているらしく、年内に一回、年をあけて一回、ピークがくる可能性がある。厚生労働省によるとこの時期において休校や学級閉鎖の数が過去10年間で最高となった。患者数も例年よりも1、2ヶ月早いペースで増えている。ワクチンを体内に入れてから一ヶ月程経たないと本格的に免疫が働かないので、予防接種は早ければ早い程いい。
ちなみに一回3000円だった。
これを読んで思い出した人はお早めに。
参考:国立感染症研究所 感染症情報センター
参考2:インフルエンザ情報サービス