ZEBRA カラーフライト

ちょっと気になっていたシャープペンシルを手に入れた。
以前ちょっと触れたこともあるけど、ゼブラのカラーフライトという定価315円のシャープペンシルだ。軽量でシンプルなデザインが好印象である。
主な特徴は消しゴムが繰り出し式であること、グリップ部分が六角形であることだ。グリップ部分の素材はただのプラスチックで、凹凸加工されており、形状はまさに凹凸だ。凹部の長さは約1mmで凸部の長さは約2mmだ。ゴムのような弾性体ではなくただのプラを成形したものなので、変なグネグネ感がない。握った感じは鉛筆に近く、違和感がない。ラバーグリップが嫌いなわけではないが、プラスチックの素直な感じも悪くないと思う。
手元にはいろんなシャーペンがあるが、六角形の物は一本もない。六角形というのは鉛筆のスタンダードな形状である。高校くらいまでは鉛筆をメインで使っていたおれとしては最もなじみのある形状であり、握ってみるとかなりしっくり来る。
300円クラスのシャープペンシルとしてはかなり秀逸な一品だと思う。

写真は名前にちなんで空をバックに撮影。