目についた写真

Flickrに今アップロード中の写真を見ていたら、なかなかいい感じのが目についたのでいくつかピックアップしてみた。DiMAGE A1で尾道を撮影していた頃の写真だ。
客観的に見ておもしろい写真かどうかはよくわからないけど、わくわくしながら写真を撮っていたのを思い出した。技巧云々よりも、その被写体に出会えたことを大切にできるような写真を撮っていきたい。
無限の時間の流れの中で、ふと、思いつきのようなこの瞬間だけ生きている。その瞬間を記録することで、ほんのちっぽけな無限を手に入れる。ときどき、キルルしてみる。