Pocket Informantの使用感

まだ3日くらいしか使ってないけど、いい感じ。
まだ全部の機能は理解してないけれど、基本的な機能は使えている。
month viewが意外と見やすく、月の予定が一覧できるのは秀逸だ。前も書いたようにmonth viewでは横に日本語だと5文字ほどしか書けないが、5文字もあればどういうアイテムかはほぼ間違いなく理解できる。また、シングルクリックでクリックした日を含む週の一覧が上に表示され、その日の詳細が下に表示される。ダブルクリックだとday viewになり、長押しでアイテム追加だ。文字で書くと覚えるのがめんどくさそうだが、慣れると直観的に操作ができるようになる。
意外と便利なのが「today表示」。このモードではeventsとtaskとnext actionsが一覧できるので、今やらなくてはいけないことやこれからやることがサッとわかるようになっている。
自分には決まった定型の業務がなく、場合によってはかなり長期にわたってフリーな時間がある。かと思えば、あれやこれやと雑多な仕事が一気に舞い込むこともある。もうだいぶ慣れたけど、業務範囲が広すぎて正直頭が付いて行かないことが多い。たった3日しか使ってないけれど、だいぶ仕事をやり残すことが少なくなったと思う。ていうか、今まで無意識にスルーして、そのまま忘却の彼方に行ってしまった予定も多いような気がしてきた。
他のこの手のアプリをあまり試したことがないので何とも言えない部分もあるが、予定管理やtodoに関して言えば、十分に使えるアプリだとほぼ確信した。

Digistillへの連絡はこちらから