「エッセンシャル思考」を読んだ

半年くらい前から書店でよく目にするようになった本。何度か手に取ったものの、大胆なイラストが安っぽいノウハウもののような印象を与えたので、購入するまでには至らなかった。ただ、それでもやっぱりベストセラー入りしているのを見ると気になり、今日(正確にはもう昨日か)、とうとう買ってしまった。
無駄なことを排除して、本当に大切なことを見出し、それを実現するためにはどうすればいいか、事例を交え語っている。ビジョナリーカンパニーを始め、ザ・ゴールなど、有名な著書からの引用も多くあった。
この本も、普段なんとなく考えたり、実践していることを明言してくれている部分があり、非常に参考になったし、自分がやっていることは必ずしも間違いじゃないんだという自信にもなった。
内容的にはそれほど難しいことは書いていないので、割とサクサク読める。
ビジョナリーカンパニーは4巻プラス特別巻があるので、読むのには時間がかかるが読む価値のある本だ。ザ・ゴールは分厚いけど、物語風で読みやすい。ボトルネックを探して潰すことの重要性が理解できる。
ちなみに、この手の本を読む場合、ボールペンで線を引きながら読むと読む速度が上がる。また、気になるところを書き出したり、付箋を貼ったりするんだけど、むしろそういう余計なことが休憩になり、結果的にスムーズに読み進めることができるような気がする。
だから、最近はKindleでほとんど本を読んでいない。デメリットとしてはもう本棚がパンクしているということだ。広島に来る時、全部処理してきたんだけど、最近は本を読むことが多くなりどんどん増殖している。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則

ビジョナリーカンパニー4 自分の意志で偉大になる

ビジョナリーカンパニー4 自分の意志で偉大になる

ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階

ビジョナリーカンパニー3 衰退の五段階

ビジョナリーカンパニー 1~4巻 特別編

ビジョナリーカンパニー 1~4巻 特別編

ビジョナリーカンパニー【特別編】

ビジョナリーカンパニー【特別編】

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か