Logicool愛用者

もうだいぶ前からLogicoolのキーボードやマウスを愛用している。もう十何年もLogicoolの製品を使い続けているが、変なトラブルがほとんどない。当然、長く使って壊れたものもあるが、モノの寿命として納得できるくらい使用した後のことだ。

キーボードは多分一番安いK270というモデル。会社でも自宅でも使っているが、必要にして十分な機能と耐久性を持ち合わせている。電池の持ちもすごくいい。キータッチも悪く無いと思う。

ポインティングデバイスはマウスではなくトラックボールのM570t。これも自宅も会社も同じものを使っていて、これまで3つ購入した。微妙な操作はマウスのほうがやりやすいかもしれないけど、一度これに慣れてしまうともうマウスは使う気にならない。トラックボールがなんであまり普及しないのか不思議である。

iPad用のキーボードはウルトラポータブル キーボードKeys-to-go。これも購入してからほぼ毎日のように持ち歩いて使っているが、全くノートラブル。電池は一度出張前に軽く追加充電をした(時間がなくて満充電まではしなかった)のみで、切れたことがない。スイッチを切らなくても1,2時間で電源がオフになるらしいので、頻繁に電源を切ることはないのだがそれでもよく持つ。重量は非常に軽い。iPadを固定したりする機能はないが、一体型じゃないので自由度が高く、使い勝手がいい。キーが浮き上がっていないので、iPadと重ねると移動中にキーが押されることもなく、安心だ。ゴムのようなファブリックスキンという素材で包まれているので、水を掛けても問題がない。ファブリックスキンというのは、ちょうどiPadの純正カバーと同じような素材で、耐久性も問題ないようだ。ちょっと高いからか、あまり話題になることはないような印象だけど、個人的にはかなり気に入っている。

マイクロソフトのキーボードやマウスもきらいじゃないし、使っていたこともある。Logicoolじゃなきゃダメってことはないんだけど、結果的にLogicoolの製品を使ってしまっているなぁ。

 

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

LOGICOOL ワイヤレスキーボード Unifying対応レシーバー採用 K270

 

 

 

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

 

 

ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone ブラック iK1041BKA

ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad, iPhone ブラック iK1041BKA