新幹線に忘れ物をしたはなし

昨日、出張から帰るため、東京から広島まで新幹線に乗った。

自宅に帰りバッグの中を開けてみると、ペンケースがないことに気が付いた。新幹線に乗っているとき、隣の空席にポンと置いたのと、早く片付けないと忘れてしまいそうと一瞬考えた記憶がある。あと、不思議なのは、新幹線を降りた後、あれ、忘れ物したかなと思って、立ち止まり、「だいじょうぶか・・」と思いつつ、戻らなかった。今思えば、ホンのちょっと先の行動まで実行していれば忘れることはなかった。悪いことに、ペンケースとのぞみのシートの色がよく似てるんだよなぁ。

 

コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツ F-VBF131-2

コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツ F-VBF131-2

 

 調べてみるとおでかけネットに忘れ物センターの連絡先が書いてあった。

www.jr-odekake.net

今回、たまたまチケットの写真を撮っていたので、非常にスムーズに電話対応することができた。のぞみ○号○号車○番○席、あと落としたものの特徴を詳しく言って、氏名、電話番号を伝えるとオッケー。無事、荷物は見つかった。今回は広島止まりののぞみをチョイスし、終着駅まで自分が乗っていたので荷物が紛失することがなかったようで、荷物は広島駅にあるようだ。

新幹線に乗るときはもしものためにチケットの写真を撮っておきましょうというおはなしでした。