読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PEN-Fが気になる・・・

DP Reviewとか

Olympus-Jan-2016: Digital Photography Review: Digital Photography Review

価格.comの記事とか

「OLYMPUS PEN-F」誕生! ミラーレス一眼「PEN」シリーズの“最高傑作” - 価格.comマガジン

こんなのを見てるうちに、PEN-Fのことが気に入った。カメラを買う予定はないし、次に買うならPENTAXのボディかなと思ってるんだけど、PEN-Fはボディデザインだけで欲しくなってしまった。

操作性はいまいちだけどマイクロ4/3はGM1があるし、本格的な撮影を目指すなら一眼レフだろう。といっても、本格的な撮影なんてしないし、普段使いならGRで十分。PEN-Fが欲しいのは性能とか、実用性とかそういうのじゃなくて、形として手元に置いておきたい感じがするから。ただ、それだけだ。

K-7もGM1もGRもだいたいそういうノリで手に入れた。正直、性能とか画質は二の次でいい。だって、今どき、なんだって写るからなぁ。商用で使うなら性能云々も必要なんだろうけど、インクジェットでL版に印刷するか、ブログのネタにするだけなら、スマホで十分だからね。自分がカメラを選ぶのは、総合的にモノとして気持ちよく使える道具として適していると思うからだ。総合的にというのがポイントであって、でっかいハイエンド一眼レフとかは用途に合わない。くれるならもらうけど、買おうとは思わない。

PEN-Fは手にして楽しそうだし、散歩しながら、レンズを変えたり、操作を楽しんだりしながら、写真を撮るのによさそう。

旅行にもっていくならズーム付きの高級コンパクト、PEN-FはGM1と被るけど週末散歩用、GRは普段使いの道具兼週末のお供。一眼レフは気合散歩用って感じかな。