愛用のルーペの倍率が足りない

PRO ONEルーペというのを持っている。これはモノクロフィルムのネガをチェックするのに使っていたやつで倍率は6倍。

PRO ONE ルーペ

P1070575.JPG

定価8000円なんだけど、なんでこんな高いの買ったんだろう・・・。それはともかく、万年筆のペンポイントを観察するにはちょっと倍率が足りない。

感覚的にはペンタックスのDA-35 Macro Limited(等倍撮影可能なマクロレンズ)で写真を撮ったときと同じくらいの感じ。肉眼よりはよく見えるけど、もう一息、拡大してみたい感じだ。というわけで、ルーペを探している。

倍率的には10倍か15倍くらいかな。広い範囲を観察するわけではないので、口径はそれほど大きくなくていい。携帯型のメタルルーペみたいなのが場所も取らなくていいような気がする。長原さんもメタルルーペ使ってたし(銘柄、倍率聞いとけばよかったな)。

さて、また、楽しみが一つ増えた。なににしよう。

Vixenのメタルルーペが結構よさそうだけど、定番のPEAKも捨てがたい。