読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PILOT Juice

パイロットのゲルボールペン ジュースを買ってみた。100円でノック式の水性顔料ゲルボールペン、耐久性の高いばね付きクリップ。まさに、ゼブラのサラサと全く立ち位置が一緒だ。

というわけで、太さは手持ちのサラサクリップ0.5と同じく、ジュースも0.5の黒を買った。

R0006409

 

↓左がジュース、右がサラサ。寸法はほぼ同じ感じだけど、ジュースの方がやや細い。重量も若干ジュースの方が軽い。

R0006411

クリップはサラサの方が強めで大きく開く。実使用上はほとんど違いは感じられないが、サラサの方がクリップの形状など、バランスがいい。また、紙に挟んだとき、サラサの方が飛び出しが少なく、じゃまになりにくい。

R0006416

 

実際に筆記してみた。紙はLIFEのリングノート クリッパー。

線の太さはほぼ同じくらい。明らかにジュースの方が紙への引っかかりが少なく、書き心地がいい。10倍のルーペでペン先を観察してみると、ジュースの方が面取り量が多くスムーズに作ってある。シグノのRT1のペン先に似ている。

R0006413

 

モノとしての良さはサラサの方が上だと思うけど、太さ、重量、筆記感など、ペンとしての使い勝手はジュースの方が好みだ。RT1の0.5が気になるところだ。

ちなみに、B5のノートにサラサラ筆記するのはゲルボールペンの場合、0.5くらいがちょうどバランスがいい。0.7は太いのでアンダーライン用に最適。0.38くらいになると、手帳などに小さく書き込むのに適している。

 

パイロット Juice ゲルインキボールペン 極細0.5mm ブラック

パイロット Juice ゲルインキボールペン 極細0.5mm ブラック

 

 

 

ゼブラ 水性ボールペン サラサクリップ0.5 P-JJ15-BK 黒

ゼブラ 水性ボールペン サラサクリップ0.5 P-JJ15-BK 黒