読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

撮像素子のゴミ

GRの撮像素子にはゴミが付きやすいという噂は聞いていたが、自分のGRには無縁だった。しかし、この前撮影した写真を見たら、左側の真ん中あたりに割としっかりとしたゴミが付着していることに気が付いた。GRはレンズ一体型なので掃除しようがない。メーカーに出せば何とかしてくれると思うけど、実は撮像素子のちょっとしたゴミは写真に大きな影響を与えない場合が多い。

あえて写すなら、絞り込んで空とか白い紙を露出オーバー気味で撮影し、拡大観察すればいい。しかし、絞りを開けるとぼやけてくるし、無地じゃなければわかっていてもよく分からなくなる。また、最悪存在がわかる程度に写っていたとしても、スポット調整できれいに消える。特に無地に近い状態だと修正しやすい。気にすれば気になるけど、ゴミなんてのは程度問題で気にしだしたらキリがない。画像修正で何とかなる範囲は気になった時だけ修正すればいいんだと思う。

ところで、先日撮影した写真をColor Efex Pro 4のソフトランドスケープという処理を施したらなかなかいい感じになった。P610の写真なのでjpgへの処理だが、それほど結果は悪くないと思う。

DSCN2278-Edit