Pythonista for iOSがバージョン3にアップデート

Pythonistaがバージョン3になったのでアップデートした。今回のアップデートは有料で今は半額の600円だ。

PythonistaとはiOSデバイスでPythonのプログラミングができるIDE(Integrated Development Environment、統合開発環境)だ。Pythonistaが興味深いのは、パソコンでできることが単にiOSデバイスでできるということだけではなく、iOSデバイスからの情報の取り出しや制御が可能な点だ。例えば、3軸加速度センサーの情報を取り出して可視化したりすることができる(サンプルスクリプトですぐに試すことができる)。また、GUIの設計もできるので、自分なりの押しボタン式の計算機を作ったり、時計やストップウォッチを作ることもできる。NumPyやMatPlotLibというモジュールも実装されているので、強力な科学計算や数値のグラフ化なども可能だ。

単位換算などはあらかじめ関数を作っておくだけでいい。最も簡単で実用的な応用といえる。

正直、まだPythonをそれほどマスターしていないし、全然活用できてないけど、科学・工学系の仕事をしているならiPhoneやiPadにインストールしておいても損はない。

 ちなみに、以下で紹介している「たのしいプログラミングPythonではじめよう!」では、turtleモジュールを使った練習があるのだが、バージョン3ではturtleモジュールも実装されていて動かせる(バージョン2では動作しない。ちなみに、描画はできるものの、カーソルが動かないのはなぜだろう)。

カメのお絵かきは、30年ほど前、中学校にあった先生のパソコン(富士通のFM-77だったはず)で動作させて遊んだ記憶があり、非常に懐かしい。コマンドを入れると、カメがブラウン管の上をテクテク歩いて線を描くのだが、その姿がなんともいい感じだった。テキスト片手にコマンドを入力して遊んでいたわけだけど、おそらく先生が誘導してくれたんだろう。自分もブラウン管の上にペンで絵が描けるサンヨーのMPC10というMSXパソコンは持っていたけど、高級なパソコンでコマンド入力でグラフィックを制御するというのは新鮮な感動があった。ていうか、小学校6年の時、マイコンBASICマガジン片手ににブラウン管にかじりついていたのを思い出した。

たのしいプログラミング Pythonではじめよう!

たのしいプログラミング Pythonではじめよう!

 

 

 

入門 Python 3

入門 Python 3

 

 

 

Pythonからはじめる数学入門

Pythonからはじめる数学入門