お気に入りのシャープペンシル

シャープペンシルと一言で言ってもいろんな性質のものがあって、どれがベストとは決めきれない。下の写真にはないが、ZOOM707や大人の鉛筆、925 25-20、プレスマン等は一般筆記用のシャープペンシルのカテゴリとして論ずるのが難しい。

一般筆記用とは何かというのもまたあいまいな表現だが、自分的には鉛筆っぽい形に近く、芯径が0.3~0.7 mm程度のものって感じかな。

f:id:digistill:20170211103834j:plain

これまで一番よく使った印象が強いシャープペンシルはDRAFIXだ。高校まではこれをよく使っていた。自分は赤というか朱色のモデルを使っていたが、全く同じ色のものがまだ販売されているのがすごい。このシャーペンに関して言えば、いいとか悪いとかというのを超越していて、普通に不満なく使える相棒といった感じで、その存在を強く意識することすらなかった。

大学ではSMASHの0.9 mmをよく使っていたが、なくしてしまい、途中から0.7 mmに変わった。この0.7 mmも一度洗濯してしまい、ボロボロだ。クリップもどこかに行ってしまった。ただ、クリップがなくなって思ったのが、筆記だけに限ればクリップはない方が使い勝手がいい。一般的にシャープペンシルのペン先にはストッパーと呼ばれる樹脂部品が入っているが、それも外れている。外れているといっても、固定されていないだけでモノはあるので、シャープペンシルとしての機能は失っていない。最近、0.5 mmを入手した。SMASHとの付き合いは20年以上だが、これまでこれを使っている人に出会ったことはない。Youtuberの動画の影響とかで人気が出ているようで、小中学生がお気に入りのシャープペンシルとして紹介している動画などを見かけることが多くなった。

価格、入手性の良さ、使いやすさすべてにおいてバランスがいいのはPILOTのS3だと思う。シンプルかつ必要十分で、トラブルもない。

ちょっと気になっているものもあるので、今後もまだ増えそうだ。

ゼブラ・ドラフィクスシャープ・DM5-300/0.5

ゼブラ・ドラフィクスシャープ・DM5-300/0.5

 

 

ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック

ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック

 

 

パイロット シャープペンシル S3(エススリー)0.5mm 透明ブルー HPS-30R-TL5

パイロット シャープペンシル S3(エススリー)0.5mm 透明ブルー HPS-30R-TL5