SDカードリーダーを買った

X1CarbonにはSDカードスロットがない。これまで会社や手持ちのでかいカードリーダーを使っていたんだけど、ケーブルが結構邪魔。そこでSDカードリーダーを新調することにした。基本的にSDカードしか使わないので、いろんなメディアが使える必要はない。性能的に求めることはほとんどないけど、携帯性重視なので、USBに直差しできるタイプで、使い慣れたバッファローのものを何となく選んだ。

これで1200円程で、ヤマダ電機の500円券があったので700円程だった。それもポイントで払ったので現金での出費はなかった。

f:id:digistill:20170512224810j:plain

右にあるのがいつ買ったかよくわからない手持ちのカードリーダー。少なくとも今のデスクトップを買ってから購入していないので、5,6年以上前に買ったものと思われる。ケーブルは交換すればいいんだろうけど、持ち運ぶにはちょっとじゃまかなぁ。

今回買った奴はUSBポートに直に差すタイプ。若干幅広なので、環境によっては隣のUSBケーブルと干渉するかも。

f:id:digistill:20170512224815j:plain

X1 Carbonには左右にUSBポートが一個ずつある。

f:id:digistill:20170512224825j:plain

f:id:digistill:20170512224819j:plain

この感じだと干渉することはなさそう。

実際に使ってみると、こんな感じ。

f:id:digistill:20170512224827j:plain

この差し方だと、上の方からメディアを差す感じになる。差せば勝手に認識されて、すぐ使える。転送速度は速いのか遅いのかよくわからない。まぁ、普通って感じ。これで出張の時とかにいちいちケーブルを引きずり回さなくて済む。

ちなみに、上位機種として「USB3.0&ターボPC EX対応モデル BSCR26TU3シリーズ」というのがある。倍速表現でいうと、上位機種が12倍速に対して、BSCR27UBKが9倍速。価格は1000円くらい違う。

個人的にはカードリーダーの速度よりも、読み込む際や読み込んだ後のPCの処理の方が律速になってると思う。毎日ハードに使うプロならわずかな差も大きな差になるが、時々しか使わないような使い方ならそれほど気にする必要はないかと思う。デザインや機能性、入手性で考えれば十分だろう。

ネットで買うならトランセンドのも安くてコンパクトでよさそう。

iBUFFALO USB3.0 microSD/SDカード専用カードリーダー ブラック BSCR27U3BK

iBUFFALO USB3.0 microSD/SDカード専用カードリーダー ブラック BSCR27U3BK

 

 

 

BUFFALO 高速カードリーダー/ライター USB3.0&ターボPC EX対応モデル ブラック BSCR26TU3BK

BUFFALO 高速カードリーダー/ライター USB3.0&ターボPC EX対応モデル ブラック BSCR26TU3BK

 

 

 

Transcend カードリーダー USB3.0 (SD/SDHC UHS-I/SDXC UHS-I/microSDXC UHS-I 対応) ホワイト 2年保証 TS-RDF5W

Transcend カードリーダー USB3.0 (SD/SDHC UHS-I/SDXC UHS-I/microSDXC UHS-I 対応) ホワイト 2年保証 TS-RDF5W