ペリカン ペリカーノジュニア

明日からドイツ出張だ。ドイツと言えば、ペリカンということで、久しぶりにペリカーノJrを引っ張り出してみた。初めて買った万年筆だ。このペリカーノJr、しばらく使わないでいたら、キャップが異常に硬くなり、放置していたもの。今日、改めて観察してみると、インナーキャップの中にインクがこびり付いているのに気が付いた。

そこでキャップをきれいに洗ったら、硬さが消えた。ついでにニブも引っこ抜き、完璧に洗浄した。

 

f:id:digistill:20171109223114j:plain

無印良品の万年筆用に買ったOHTOのブルーブラックを入れた。

ペリカーノJrは軽やかな滑らかさで書き心地がいい。ペンポイントは大きく、裏側で書いても滑らかだ。Aサイズのニブは国産のMよりも太い。サファリのMニブに近い。ノートに記録するにはちょっと太すぎる感じだ。アルファベットならこのくらいの太さでもそれほど問題はない。

ニブはステンレスだが、形状が平らでよくしなる。ペン先が開くような柔らかさではない。

 

ペリカン 万年筆 A レッド ペリカーノJr 正規輸入品

ペリカン 万年筆 A レッド ペリカーノJr 正規輸入品