伊東屋 ロメオ No. 3 ボールペン

今年の母の日に選んだのは銀座・伊東屋のロメオNo. 3のボールペンです。(先日のブログの写真の中のポストイットにヒントがありました 笑)

store.ito-ya.co.jp

ロメオNo.3のボールペンには太軸、細軸、ミニの3種類がありますが、今回選んだのは細軸のイタリアンレッドです。母親向けということで細軸を選んだのですが、個人的には太軸よりも細軸のほうが使いやすいように思います。

軸はマーブル模様が本当にきれいです。アクリル樹脂の削り出しで作っているので、同じ柄がありません。

インクはシュミット社のイージーフロー。ペンの程よい重さとなめらかなインクの組み合わせで、なんとも言えないスムーズな筆記感を味わえます。リフィルはいわゆるパーカータイプのG2リフィルですので、普通の油性タイプを選ぶことも可能ですし、今だと、ジェットストリームも選ぶことが可能です。イージーフローは書き始めに少しかすれることがあるので、個人的にはジェットストリームの方がいいと思います。なめらかすぎるのが苦手な場合には0.5を選ぶといいと思います。ロメオには0.7くらいのなめらかさの方が合っているかもしれません。

重心は銀色の帯あたりにあり、万年筆に近い筆記感だと思います。

天冠には時計の竜頭をモチーフとしており、回すとペン先が出てきます。スムーズに回転し、最後に軽いロックがかかります。

いいものを使っているという満足感が十分に味わえるペンだと思います。

正直、自分用にも欲しい。

 

Digistillへの連絡はこちらから