マルマン レポートパッド

最近お気に入りのスタイルがA4用紙を横にして使うことです。

机が狭いですし、キーボードの手前ノートを置くとすれば、A5くらいがちょうどいいです。A4を横にするとA5の用紙を横に並べたような感じで使えるので、意外と邪魔にならないようです。

f:id:digistill:20180521213057j:plain

正直、紙はなんでもいいです。一番使用頻度が高いのはオキナのプロジェクトペーパーですが、最近使っているのは贅沢にバンクペーパーです。バンクペーパーは万年筆を使った落書き用に買ったのですが、万年筆+バンクペーパーの組み合わせがそれほど好きになれませんでした。放置するのももったいないのでメモ帳として使っています。

今回購入したのはマルマンのレポートパッドです。これは入手性もよく、価格もそれほど高くないので気軽に使えます。

60 g /m^2なので紙は薄めです。表面は非常に滑らかです。表面のコーティングがしっかりしてある感じです。万年筆でも全く裏抜けしませんし、鉛筆、ボールペン、なんでも普通に描き心地がいいです。

A4を横にして使う方法ですが、縦に二分割してA5 2枚分として使うのもいいですし、大きく使うのもアリです。ある程度まとまったテーマで書いたら、破ってホッチキスで閉じると簡易的なノートになります。割と自由度が高くていい運用方法かもしれません。これまたしばらく試してみます。

 

Digistillへの連絡はこちらから