プロシオンの書き心地

ちょっと暗記するものがあり、ここ数日、プロシオンを結構使ってみました。インクの量でいうと、コンバーター一回半分くらいでしょうか。少しずつ、結構インクの乗りがよくなってきました。

プロシオンは引っ掛かりがかなり少なく、かなり滑らかなうえに、鉄ペンにも関わらず、紙へのあたりが柔らかいです。インクフローは抑え気味なので、万年筆独特のインクの濃淡は出にくいですが、抑揚のきいたシャープな筆記ができます。

これは買ってよかった。

Digistillへの連絡はこちらから