Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

土曜日はミニッツ、日曜日はタムテックを楽しんだ。
ミニッツはモーターをX SPEEDに変えて、更なるセッティングをした。
まず、一発目、5"69'。
前回のベストラップが5"59'だったのでモーターを変えた効果はあまりなかった。
狭いコースなので、スピードよりもスムーズさが重要だ。
カーボンリアサスプレートをミディアムからソフトへしたところ、リアが遅れてついてくるような感じでバツ。ミディアムに戻した。
しばらく走らせていると、5"55'。スピードを活かせるようになってきたようだ。
次にフロントをいろいろいじった。
最終的にはフロントにはスペーサーを付けず、サスリミッターが4.5mm、スプリングはPNレーシングのホワイトという組み合わせが感触がよかった。
そして、5"46'というベストラップが出た。
2週間前に01で6"76'だったのが、マシンを02にして1"30'タイムがよくなった。
今のコースのコースレコードは5"33'らしい。0"13縮めるだけだが、平均ラップは多分6秒切るくらいだと思うので、ここからが難しいところだ。

今日は屋上でタムテックをした。
ポルシェとフロッグの二台だ。
ポルシェはノーマルダンパーではギャップでの跳ね返りが大きく、なかなか収まらない。ロールも多すぎる。しかも、ノーマルのリアタイヤのグリップが屋上路面とめちゃくちゃ相性が悪い。タイヤを変えたらだいぶ走るようになったが、オイルダンパーが欲しいところだ。
フロッグはしばらくサーボを抜いていたので、久々の走行となったが、よく走った。コーナリングのキレはポルシェの方がいいが、オフローダーだけあって、ギャップ安定性はポルシェよりもいいようだ。
ミニッツと違い、タムテックは動きがクイックじゃないし、速度も大して出ないので、まったりと出来る。
ミニッツは操作がシビアな上、コースが狭いのでものすごい集中力が必要だ。
休みながらでも2、3時間も集中してやっていると、気分が悪くなることがあるくらいだ。

Digistillへの連絡はこちらから