Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

24回目

今日は天気がよかったので5時に仕事を終え、トレーニングに行ってきた。
新人トレーナーがインストラクターの資格が取れたとのこと。昨日から自分の教室が持てたらしい。自分は筋トレとマシンを使った有酸素しかしてないので、教室系には縁がない。
今日もいつものように筋トレをしていたら、インストラクターに7時15分からの教室によかったら来てくださいと、お誘いを受けた。なんか妙にいきいきしていたので、つき合うことにした。そのトレーナーは総合格闘技をしている人で、受け持っている教室はボディコンバットだ。なかなかの好青年なのだ。ボディコンバットってのは良く知らないけど、格闘技の要素を取り込んだ有酸素系の運動らしい。教室には12人くらいの人がいた。男が4人(自分よりちょっと上の人が2人、50半ば過ぎの人が1人)、40代くらいのベテランぽい女性一人と残りは初心者っぽい若い女性だった。軽い気持ちで行ったのだが、途中でめちゃくちゃきつくなった。ちょうどビリーズブートキャンプの格闘技版みたいな感じだ。50過ぎと思われるおじさんがものすごく元気でビビった。まだまだ体力不足だなと痛感した。と、同時に、あの歳になってもあのくらいハードな運動でトレーニングできるんだなぁと感心した。自分も末永く何らかの運動は続けて行きたいものだ。
8時半までやったのだが、あり得ないくらい汗をかいた。1リットルの水分を取ったのだが、それでも運動後は体重が1キロ減っていた。つまり、2リットルの汗をかいたということだ(行き帰りと筋トレ込み)。
なかなかおもしろかった。
ボディコンバットが終わった後、ちょっとだけ時間があったので、途中だった筋トレのメニューをこなして帰ってきた。

Digistillへの連絡はこちらから