Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

尿管結石

ぽんハウスのharaさんが、尿管結石の苦労を書かれていた。とりあえず、痛みは消えたようで、なによりでした。
お気をつけてください>haraさん
~~~~
実は自分も数年前に尿管結石の疑いで救急車で運ばれたことがある。
その数日前から腰のあたりが重く、膀胱のあたりに違和感があった。夏バテかなんかかなぁと思っていて、特になにも対策しなかった。
今勤めている会社の面接があったので、鹿児島から広島まで車で行った。(後で社長に聞いたのだがスポーツマフラーを付けた轟音シルビアで会社に乗り付けたのは、ちょっとインパクトがあったらしい)。面接を終え、会社案内を受けた。途中から腰が痛くて歩くのがやっとだった。こりゃなんか変だなと思いつつ、会社を出て、車に乗った。
運転しはじめて数分後、強烈な痛みが襲ってきた。それでも我慢して運転していたのだが、とうとう、まともに運転ができない程の痛みになった。シルビアはマニュアルミッションだったので、特にきつかった。というか、痛過ぎて気を失いそうだった。たまたま目の前にあった洋服の青山に車を停め、店に駆け込み、救急車を呼んでもらった。店員が冷や汗を流しながら救急車を待つ自分にぬれタオルを持ってきてくれた。そのやさしさに少し救われながらも、なお痛みは強烈だった。
病院に運ばれた。担架で診察室に運ばれる途中、うそのように急激に痛みが引いた。精密な検査はしなかったが、おそらく尿管結石だったのではないかということだった。その後、電車で車を取りに行き、そのまま帰途についた。
それ以降、特に夏場は水分を意識して採るようになった。そのおかげか、それ以来結石はできていない。
今考えると、その当時は身体のあちこちが悪くて、体調が最悪の時期だったように思う。今は定期的な運動もやるようになり、特別体調が悪いようなことはない。
健康第一。

Digistillへの連絡はこちらから