Biz.ID 『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』

記事
この記事の絵を見て、これと全く同じ絵をどこかで見かけたことがあるのを思い出した。それは能率協会のこのページだ。
情報を一冊のノートにまとめなさいという本もあったが、自分は情報をどんどんため込んで活用するという方法が徹底できなかった。
やはりスタンダードに手帳、メモ、ノートと使い分けたほうが勝手がいい。細分化しない程度にノートも用途にわけてわけたほうが都合がいいような気がする。現段階では、アナログ媒体の検索性はそれほど意識しなくてもいいのではないかと思っている。

Digistillへの連絡はこちらから