スケジュールのデジタル化

スケジュールをデジタル化して便利だなと思うことは、いろいろあるけど、中でも、検索はデジタルならではだろう。
ときどき、過去のイベントがいつだったかを聞かれることがあるが、デジタルスケジュールならそれがいとも簡単だ。
パソコンを併用することで、慣れれば入力に戸惑うことも少ない。どうしても即時性が求められるときは、アナログを併用すればいい。また、GoogleやToodledoと同期することで、データ紛失のリスクも軽減される。

Digistillへの連絡はこちらから