Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

無印良品 ABS樹脂最後の1mmまで書けるシャープペン 0.5mm

え、また同じ題目?

いえいえ、今日買ってきたのは従来型の「最後の1mmまで書けるシャープペン」です。私が知っている限り、従来型の「最後の1mmまで書けるシャープペン」無印良品の店舗では見かけませんが、ファミリーマートで売っています。

↓上が、新型、下が従来型

f:id:digistill:20180306220451j:plain

価格は従来型が税込み450円、新型が税込み590円と140円の価格差があります。

重量は従来型が約14.9グラム、新型が15.3グラムです(芯が入っている状態)。デザインに関しては好き嫌いがあるので何とも言えませんが、新型の方がスタイリッシュだと思います。重心位置はほぼ同じくらい。大きな違いはラバーグリップがあるかどうかだと思います。

f:id:digistill:20180306220457j:plain

チャックの構造はほぼ同じです。

従来型はラバーグリップがあるのでしっかりと握れます。使い勝手でいえば従来型のほうが使いやすいと思います。一見、先端チャック以外は何の変哲もない普通のシャープペンシルという感じなんですが、重量感や太さ、バランス、グリップ感など、優れたシャープペンシルだと思います。クリップの位置もまぁまぁで、形状的にそれほど邪魔に感じません。

Digistillへの連絡はこちらから