Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

そろそろ手帳の季節

そろそろ手帳が並びだす季節になってきました。

今使っているのはトラベラーズノート。

特に変わった使い方はしていませんが、クラフトファイルとジッパーケースは必須です。クラフトファイルは紙ですが、意外と丈夫で、1年半以上使っていますが、機能的にはまだまだ使えそうです。

ベトナム、台湾、中国、ドイツ、タイ、カンボジアなど、外国出張にも何度か連れて行きました。月の半分くらい外に出ていることもあったので、とりあえず何でも詰め込めるスペースは便利でした。

f:id:digistill:20180904222609j:plain

色が濃くなっていますが、もともとはキャメルです。傷とかは全く気にしていません。そのうち消えますし、気を付けても傷はつくので。手入れも数か月に一回、気が向いたらオイルを塗っています。

ちょっと気に入っているのは、このペンホルダー。純正の方がかっこいいですが、実用性はこちらの方が高いです。これもミドリの製品です。

f:id:digistill:20180904222618j:plain

時々、小さな手帳に戻りたい誘惑に駆られるのですが、領収書やチケットなどを無造作に入れておける自由さからは離れられません。出張が多い時には便利です。

f:id:digistill:20180904222622j:plain

手帳のフォーマット自体は週間レフトが自分の使い方には合っているようです。週間レフトでさえあれば特にどのメーカーのものでも問題ないです。使い方も結構適当です。ルールも厳密には決めていません。

トラベラーズノートの週間レフトには時間軸がありません。

真ん中付近に小さな線があります。

f:id:digistill:20180904223319j:plain

はじめはこのフォーマットに不安があったのですが、小さな線の左を午前、右を午後、日付付近は日をまたがる予定を書いたりします。右側にはTODOを書いたり、出張の訪問先の住所を書いたりします。

普段、メモ用のノート(A5のツイストノート)と雑記帳替わりのロディアも持ち歩きますが、もしもの時のことを考えて、トラベラーズノートにも方眼ノートを一冊挟んでいます。

正直、手帳としてはデカすぎるのですが、少々荒く扱っても問題ないですし、片手で取り回しできる幅が気に入っています。

来年もトラベラーズノートですかねぇ。

www.designphil.co.jp

 

トラベラーズノート Traveler's notebook キャメル 15193006

トラベラーズノート Traveler's notebook キャメル 15193006

 

 

Digistillへの連絡はこちらから