Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

Fitbit Senseを買って2ヶ月半経過

Fitbit Senseを買ってから2ヶ月半くらい経ちましたので感想や使い方、気がついた点を残しておきます。

f:id:digistill:20210424192210j:plain

(今日は体調が悪くてほとんど動いていないので、歩数が少ないのはそのせいです)

使い方ですが、基本的に風呂以外ではずっとつけています。

充電は2、3日に1回、風呂に入る間だけ充電しています。ウェブサイトには6日以上のバッテリーライフと書いてありますが、そこまでは保たない印象です。私は朝起きてすぐに常時点灯モードに変えて、会社に着いたら常時点灯をオフにします。常時点灯は結構バッテリーを消費するようです。

風呂に入る前には外しますが、その際には本体とベルトをシルコットみたいなもので拭くようにしています。きつく巻きすぎると赤くなって痒くなることがあります。実は今も少し痒くなってて、上の写真の左端あたりの腕が赤くなってるのがわかると思います。ちなみに、結構肌は弱く、尿素が入った保湿クリームが使えなかったり、絆創膏とか湿布とかは長時間貼れません。

Fitbit Senseのガラスはゴリラガラス(世代はわかりませんが3かな)を使っているようです。日常的に使っているとぶつける事もありますし、ジムでマシンにぶつけることもあります。よーく見ると小傷があるようにも見えますが、気になるような傷はありません。どこまで気にするかにもよりますが、余程手荒に使わない限り、カバーは必要ないと思います。

寝る前に2分モードの短いマインドフルネスを必ずするのですが、それが結構良くて、入眠までが早くなりました。

使っていて気になったのは、睡眠スコアが出ない日が多いことです。これはちょっと期待していた機能だけに残念です。試しにアプリを入れ直したところ、5日間連続で記録されましたが、今日は記録されていませんでした。

いろんなデータが記録されるのですが、体調に連動してデータが変わるのがよくわかります。体調が悪くなると確実に心拍変動が小さくなりますし、皮膚温が上がったりします。先週末からちょっと体調が悪かったのですが、今週は火曜日に血中酸素濃度が基準値を下回っていました。睡眠時間を増やして休むようにしたら、日に日に血中酸素濃度が正常に戻り、心拍変動も良好になってきました。トレーニングの時にも心拍数を常にチェックするようになりました。これまではどんどん無理して吐き気がすることがありましたが、それは心拍数が上がりすぎていることが原因だとわかりました。このように、ちょっと体調悪いなと思ったら、データを見て、気のせいなのか、本当に体調が悪化しているのか参考になります。

私は体に何かをつけておくのが苦手というかあまり好きではないので、腕時計も基本的にはしてこなかったのですが、このような体調管理をするデバイスは健康維持に役に立つと感じています。

最近、Fitbit luxeというのが発表されましたが、手頃な価格でなかなか良さそうです。デザインが女性向けっぽいので男性はちょっと使いにくいかもしれません。黒系のベルトなら違和感ないかも。

blog.fitbit.com

 

 

 

Digistillへの連絡はこちらから