タスク管理帳

先日、日本ノートのタスク管理のできるノートを紹介しましたが、似たようなものはないかと探していたら、ニーモシネ にありました。N197Aという商品です。
Marumanマルマン株式会社 / メモ ニーモシネ A6 N197A

サイズはA6なので、先日のノートと同じです。

ニーモシネ なら入手性はいいです。

タスク管理ノートの1ページを1日に割り振っておくと、無駄は出てきますが、数日先にやるべきことをあらかじめ書いておけるメリットがあります。あとでやったことを振り返るにも検索性が良くなると思います。

重要なことなら手帳で管理できますが、日々のやるべきことは意外と雑多なものがほとんどです。例えば、会議の途中で、この資料のコピー、○○さんにも渡しといてとかその手の類です。この手の約束は忘れたことすら忘れてる場合もあるんじゃないかと思います。

こういうことはその都度、手帳に書くことにしていますが、タスク管理帳があればより良いです。タスク管理帳は、これからやるべきことを書き出しておけるので、ワーキングメモリを確保するのにも役立つと思います。例えば、旅費精算とか、定期の更新とか、メガネ拭きを買うとか、とにかくなんでも書いておくと、気持ちがスッキリします。たまにやるべきことを忘れた気がして、しばらく落ち着かない気持ちになることがありますが、思い出してみて、大したことじゃなかったなんてことがありますが、そういうことが減ります。

専用ノートのかわりに、1日1ページか2日1ページの手帳や日記帳を使うのも手だと思います。

 

マルマン ノート ニーモシネ 行動予定表 A6 N197A 5冊セット

マルマン ノート ニーモシネ 行動予定表 A6 N197A 5冊セット

 

 

 

日本ノート株式会社のA6ノート

近所のファミリーマートで、こんなノートを見つけました。

f:id:digistill:20191007190213j:image

日本ノート株式会社?

調べてみると、今年の1月にアピカ株式会社と株式会社キョクトウ・アソシエイツが合併してできた会社でした。知らなかった。

まず、メーカー名で興味を持ったのですが、中のフォーマットがなかなかおもしろいんです。

f:id:digistill:20191007190524j:image

表と裏の表紙は樹脂シートでできていて、しっかりとしています。また、表側には名刺やちょっとした紙を挟めるようになっていて実用性が高いです。

価格は税抜きで233円なので安くはないです。

ページのフォーマットを見てみましょう。

f:id:digistill:20191007190528j:image

ページ毎にタイトルと日付けが入った普通のノートですが、ポイントは左側にチェックボックスがあります。これを利用するとTODOリストとして活用してできます。さらに真ん中に分割メモリがありますので、更なる工夫もできるでしょう。普通のノートとして使っても違和感はありません。

50枚綴りなので1日1ページ消費しても、100日使えます。

書き味は普通にいいです。万年筆でも裏抜けしません。

問題は、この商品が安定供給されるかどうかです。まぁ、代わりになるものはいくつかあるので、まずはこれを使ってみます。

ちなみにサイズ展開もいろいろあったので、ファミリーマートをチェックしてみてください。全国展開されてる商品かどうかもわかりませんが。

 

JETSTREAM EDGE(ジェットストリーム エッジ)

12月20日に0.28 mmのジェットストリームが発売されるようです。

www.mpuni.co.jp

0.38でも十分に細いので、これ以上の細さはそれほど望んでいないんですが、ペンのデザインが気に入りました。

ロットリングの製図用シャープペンシルのような本体に、サファリのような針金を曲げたようなクリップがスタイリッシュです。

Digistillへの連絡はこちらから