読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラベラーズノート

最近、新しく文房具を買っていないので、新しいネタはない。

手帳をトラベラーズノートに移行してからほぼひと月が経とうとしている。普段メインで使うのは、月間ブロックと週間バーチカルなので、ジブン手帳でもトラベラーズノートでも機能に大きな差は感じない。これまで何種類か手帳を使ってきたけど、年間、月間、週間があればフォーマットはなんでもいいっぽい。

細かい作りこみでいえば、ジブン手帳の方が気が利いているんだけど、どっちが好きかと言われたら、トラベラーズノートかな。

トラベラーズノートはリフィルを追加することで、航空チケットや領収書、ドキュメント類などを持ち運びやすい。何度も書いているけど、トラベラーズノートはジブン手帳よりも幅が狭いため、片手で掴めるので、ハンドリングがいい。さっと開いて、挟んで、ゴムひもでぱちんと閉じる。重要な書類はクリップなどで補強して抜け落ちないようにする。出張の時とかほんとに便利なのだ。

f:id:digistill:20170425002856j:plain

f:id:digistill:20170425003544j:plain

トラベラーズノートの革は傷は付きやすいけど、分厚くて丈夫なので、紙やビニールカバーの手帳よりもラフに扱っても簡単に破れたりしないのも気に入っている。この手帳は汚れたり傷だらけになるのを気にせず、豪快に使うほうが似合っている。

オレンズネロが修理から帰ってきた

だいぶ時間が掛ったが、オレンズネロ 0.2 mmが修理から帰ってきた。(しかし、購入証明のために預けていた購入時のレシートが帰ってこなかった・・・)

f:id:digistill:20170421222042j:plain

今回は無償修理ということだった。結論から言うと、若干症状は軽くなったものの、筆記時にペン先が少しだけ中に入り込むような挙動は若干残っていた。0.2 mmは2本買ったのだが、もう一方のはそういう挙動がないので、個体差があるのかもしれない。

ところで、オレンズネロには0.3 mmと0.2 mmがあるのだが、実際に使用頻度が高いのは0.3 mmの方だ。オレンズネロの思想から考えると0.2 mmが王道のような気がするんだけど、0.3 mmの方が安定感があり書きやすい。0.2 mmはオレンズメタルの方が書き心地がいい。ノックする手間を考慮しなければ、オレンズメタルの方が使用感は高い。しかし、ノックせずにずっと心地よく書き続けられるオレンズネロは唯一無二の存在だと思う。

 

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.3mm PP3003-A
 

 

 

ぺんてる シャープペン オレンズネロ 0.2mm PP3002-A
 

 

Googleカレンダーを使い始めた

2年ほどGoogleカレンダーのみでスケジュール管理したこともあるが、ここ数年は紙の手帳のみで全く使っていなかった。最近、メインPCをノートパソコンに変えたこともあり、再びGoogleカレンダーを使ってみようかと思い立ち、使い始めた。

ノートパソコンって画面も小さいし、FHDとはいえ150%表示で使っているので実際の表示領域はこれまでのパソコンよりもはるかに小さい(デスクトップはデュアルディスプレイだったし)。しかし、ノートパソコンはデスクトップパソコンよりも一体感が強く、チマチマとした作業がそれほど苦にならない。

Googleカレンダーを使い始めてすぐに便利だと感じたのが、通知機能だ。手帳に書いてあっても小さな用事だと時々うっかり忘れることもあるのだが、通知機能があればスマホでお知らせしてくれるのでそういう失敗は防げそうだ。

今はどこにいてもノートパソコンがネットに繋がるのは当たり前だし、Ultrabookは軽くて持ち運びやすい。バッテリーの持続時間は一日仕事をするのに十分だ。自分はそれほどハードな作業はしないので、パソコンはノートの方が合っている。

ちなみに、X1 CarbonにLTEは実装していないが、スマホのテザリングでそれほど不便は感じていない。いつも外で作業する人はLTE内蔵の方がいいかもしれないけど。