デジカメWatch

KDDI、スマイルシャッター搭載の「サイバーショットケータイW61S」
この前、某カシオブランドを掲げたケータイをショップでいじってみた。見た目は確かにデジカメっぽいのだが、パフォーマンスは一昔前のデジカメって感じだった。折り畳んだ液晶部分がグネグネするのもいただけない。まぁ、こういうケータイがあってもいいのかなとは思う。でも、ケータイはあくまでもケータイであり、写真が撮れるのは便利だと思うが、形までカメラっぽくなくてもいいとは思うんだな。潔くケータイとして高画質を目指せばいいと思うのだ。
わかりやすくいえば、たいやきは鯛の形の中にあんこが入っているからたいやきなんであり、あんこの代わりに鯛の切り身が入ってたら、鯛の切り身練り小麦粉包みこんがり焼き(うまそうだな)であり、たいやきじゃないのだ。
この前触ったケータイよりも、このサイバーショットケータイの方がデザインはいいな。これくらいなら許容範囲っぽいが、まだデジカメになりたいケータイ風が個人的には好みでない。
ただし、未だに着メロすらケータイに入れてないおれの感覚はナウくないという自覚はある。