Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

「PENTAX K-3体感&トークライブ」が東京で開幕

「PENTAX K-3体感&トークライブ」が東京で開幕

K-7を手に入れて4年。まだ、現役で使えると思うが、K-3の圧倒的と思える性能に惹かれている。フルサイズも手の届く範囲になってきたように思うが、ちゃんとしたレンズを揃えるとなるとだいぶ高くなってしまう。
PENTAXのコンパクトなボディと小さなLimitedレンズの組み合わせに魅力を感じてK-7を買ったので、現段階ではまだPENTAXAPS-Cを継続して使うのがバランスがいいだろうと考えている。K-7よりも最新の中級機の方が画質はいいのだろうが、やっぱりK-7の質感も写真を撮る上で大切だ。PENTAXの上位機種は最高のフィールドカメラを目指しており、ボディの堅牢性は魅力の一つなのだ。初期不良は何点かあったものの、4年間、メカニカルなトラブルはなかったし、撮像素子にゴミらしいゴミがついたことがない。PENTAXの一眼レフは信頼できるというのが、これまでの印象である。
HDコーティングのLimitedレンズも出たことだし、K-3の購入を検討したいなぁ。今回は買うとしたら、防水性のある便利ズーム18-135とのセットを買いたい。

Nikon D600 vs. Pentax K-3
これなんかみると基本性能の良さも十分だよなぁ。


Digistillへの連絡はこちらから