最近はOctaveなどで数値計算の基礎を勉強している。数式処理はMaxima数値計算Octave、統計はR、グラフはGnuplot、有限要素法はFree FEMと、とりあえず環境だけはそろえておいた。これらはWindowsならば、普通のソフト感覚で使える。でも、これをMac OS X上でやろうとすると、おれ的にはちょっと難しい。LaTeXなんかもWinではいろいろとツールとか方法が割と豊富にあるので結構簡単にセッティングできるのだが、OS X 10.5でこれをやろうとすると、結構大変だ。コマンドのコの字も知らないので、インターネットで情報検索しても読んでみても、意味が分からない。というか、自分が何がわかっていないのかすらわからない・・・。とりあえず、今日はmiからTeXコンパイルしてDVIファイルを表示するところまではできた。正直、チンプンカンプンだけど、なんかこういうのってちょっとおもしろいかもって思い出した。今更ながら、TeXってちょっとイイカモとか感心したりしている。勉強することが多すぎて、知恵熱が出そうだ。htmlすらマスターする気がしなかったおれにTeXが扱えるだろうか。汗