Logicoolのマウス M510の電池

さっきM510の「電池残量がほとんどない」というダイアログが出た。電池は買った時に付属していたものである。ちなみに使い始めたのは2010年の12月4日だから、1年半位もったことになるだろうか。
というわけで新品の電池に入れ替えた。エネループじゃなくて奮発してエボルタ。カタログスペック的にはアルカリ電池で2年ほどもつようなので、エボルタのような長期保存の効く電池のほうがいいだろう。2年継続して使えるなら、あえて重い充電池を使う必要もあるまい。
さて、次の交換はいつのことやら。M510は可もなく不可もなくって感じだから、こういうデバイスに興味を持たなければ2年後も使っているような気もするけど、あるいは、もう使っていないかもしれない。

  • -

ちなみに、M510を使い始めた日時が正確にわかるのはこのブログのおかげだ。こういう買い物系はたいていブログにアップしているので、簡易的なライフログ的な役割を果たしてくれる。
はてなダイアリーをはじめたのが2005年の9月なので、結構な量のログが蓄積されているわけだ。こういうことを始めてからはもう20年近くが経過しているが、その昔のは一部某サイトに残っているくらいでバックアップは取っていない。正確には多分残ってるけど、メディアが昔なつかしのMOなのであえて確認しようとは思わない。