GM1のお気に入り機能(画像をクラウド同期サービスに送る)

日常的に持ち歩くカメラはGRだけど、GM1も結構使っている。特に、ブログ用素材を撮る時はほぼGM1である。GM1の便利なところはカメラから直接「画像をクラウド同期サービスに送る」ことができるところ。自分はFlickrに送信するように設定している。

 なぜこういうことができるかというと、Panasonicが提供しているLUMIX CLUB PicMateというサービスのおかげだ。普段は全く意識していないけど、そういうことらしい。

画像をクラウド同期サービスに送る | GM1 | ルミックス使い方ナビゲーション | デジタルカメラ LUMIX(ルミックス) | お客様サポート | Panasonic

これは想像以上に便利で、GM1の場合、いろいろ設定できるんだけど、Wi-Fiボタンでこのオプションを起動すると、撮影のバックグラウンドで次々にFlickrに画像をアップロードするようにすることもできる。当然、1枚1枚選択してアップロードすることも可能だ。操作性もよく、安定性もいい。覚えている範囲で、今までエラーが出たことは一度もない。

ただし、バッテリーの消耗は結構はげしい。また、この機能をオンにすると、動作終了後もカメラがスリープすることがなく、バッテリー切れまでひたすら通信しようとする。電源を切り忘れて放置していると、バッテリーがすっからかんになってしまう。