ミニッツモンスターで室内練習

室内で練習するときは今でもミニッツモンスターなのだ。普通のミニッツでもいいのだけど、車高が低いので畳だとデコボコがでかすぎてちょっと気持ちが悪い。反面、ミニッツモンスターは車高が高く、サスストロークに余裕があるので、畳のデコボコは全く気にならない。
ただ、動きがちょっとだるいので、タイヤをピンスパイクに換えてグリップを稼いでいる。インナーは好みだろうが、グリップ重視で今は入れていない。その他はフロントのバネを固めの黄色に変更している。モーターは余っていたX SPEEDだが、ノーマルでも十分だろう。ピニオンは好みだろうけど、室内ならそれほど速くする必要はない。自分のは今は9T。他にもいろいろ検討したんだけど、最終的にはタイヤとフロントのバネ以外はノーマルだ。
ちなみに、ベアリングは全て玉軸受けに換えている。このベアリングはちょっと凝っていて、通常、ラジコン店で売っているのをあまりみたことがない、ミネベア製だ。会社に出入りしている業者に頼んで取り寄せてもらったのだが、駆動がめちゃくちゃ軽くてナイスだ。手に入れるルートがある人は一度試してみてもいいかもしれない。
ボディはハマーとマッドフォースがあるが、走り重視ならマッドフォースの方がいいだろう。ハマーは重心がめちゃくちゃ高いので、ロールがかなり多めになる。それがおもしろいと言えばおもしろいので、気分で時々使っているが、メインはマッドフォースだ。
ミニモンのいいところは、室内で遊ぶ限りは、ほとんどメンテナンスフリーだし、タイヤが全くといっていい程摩耗しない点だ。ただし、ダンパーステーは衝撃で定期的に壊れるので、スペアを持っていた方がいいだろう。
ミニッツモンスターはあまり人気がないような気もするが、室内で遊ぶなら結構オススメの一台だ。
ミニッツオーバーランドもおもしろそうだけど、使ったことはない。