Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7の近接撮影

このレビュー(

弁財天石楠花の丘 しゃくなげ 2014 / LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.(review) with Lumix GX7(後編) - -お写ん歩-

)などを見ているとLEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7ってだいぶ寄れるように感じる。

メーカーのホームページを参考にすると、最短撮影距離は0.2 mのようだ。撮影倍率で言うと0.2倍。

参考リンク:LEICA DG SUMMILUX 15mm|交換レンズ|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)|Panasonic

一方、35mm換算した時の焦点距離が似ているDA21のスペックを見てみた。このレンズも最短撮影距離は同じく0.2 m。しかし、撮影倍率はちょっと低く0.17倍(倍率の違いはどこから来るのかな?)。

参考リンク:HD PENTAX-DA 21mmF3.2AL Limited / 広角レンズ / Kマウントレンズ / レンズ / 製品 | RICOH IMAGING(新型のHDのページ、コーティングが違うだけで手持ちのDA21と基本的な光学スペックは同じ)

 参考までにDA21で最近接撮影をしてみた。

↓開放 f3.2。ピント位置は画面中央文字「O」のあたり。思ったよりボケる。

f:id:digistill:20140511111144j:plain

↓f8.0まで絞ると背景が少しはっきりしてくる。

f:id:digistill:20140511111312j:plain

35mm換算30mmのレンズでも0.2 mまで寄れると、ちょっとマクロ的にも使えるということがわかる。LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7はもう少し絞りを開けるのでボケも大きくなるはず。いいスナップレンズになりそう・・・

今日は買い物に行ってから、DA21をぶら下げて散歩してみようかなぁ。

Digistillへの連絡はこちらから