Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

フリクションの完成形 フリクションポイントノック04

今日発売のフリクションポイントノック04を買ってきました。

f:id:digistill:20190901224532j:plain

フリクションポイントノック04

フリクションは発売直後から使ったことがありますが、いくつかの点が気に入りませんでした。

1.インクが薄い

2.筆跡が独特

3.ちょっとカリカリする

1のインクの薄さはずいぶん改良されましたが、相変わらず2に関しては改善されていません。3に関してはフリクションに限ったことではありませんが、書き味がいいとは言えません。

驚くべきことに、フリクションポイントノック04はほぼすべてが改善しています。

大きなポイントはジュースアップと同じシナジーチップを実装したということです。

ちょっと外観を見ていきましょう。

軸の材質は樹脂ですが、全体的にメタリックな仕上げになっています。

f:id:digistill:20190901225201j:plain

クリップは金属です。フリクション独特の消しゴムが実装されています。消しゴムの交換はできません。

f:id:digistill:20190901225352j:plain

ペン先に着目!これはまさにシナジーチップ。

筆跡をジュースアップ05と比べてみましょう。

f:id:digistill:20190901225751j:plain

インク色はどちらもブルーです。インク濃度は若干フリクションポイントが薄いですが、気になるほどではありません。線は04の方が細いです。

さて問題の筆跡です。

f:id:digistill:20190901230206j:plain

わかりますか?

拡大してみましょう。

まずは従来のフリクション。

f:id:digistill:20190901230041j:plain

線の真ん中に白い筋があるのがわかりますか。ボールの面圧が高い部分のインクが切れているような感じになっています。インクが薄いうえに線の真ん中が白抜けするのでさらに筆跡が薄く見えてしまいます。この筆跡がどうも好きになれなくて、フリクションをメインで使おうとは思えませんでした。

続いてフリクションポイントノック04の筆跡を拡大してみましょう。

f:id:digistill:20190901230104j:plain

白い筋が全くありません。これはいいです。

さらに、書き味ですが、シナジーチップらしくなめらかです。

これはフリクションの完成形ですね。今後はすべてのフリクションがシナジーチップになることを期待します。

 

Digistillへの連絡はこちらから