原爆の日だったので平和公園に行くことにした。
去年は気がつかなかったが、広島では朝サイレンが鳴るんだなぁ。
朝から行きたかったのだが、サイレンを聞いた後また寝て、起きたのは昼前だった。
昼頃に出たのだが、それでもとうろう流しまで6時間以上あった。
丸一日平和公園をぶらぶらしながら写真を撮ったり、コンサートに立ち寄ったり、デモに付いて回ったり、なかなかおもしろい一日だった。
去年写真を撮らせていただいた宮角さんが今年も居たので、挨拶した。
「今日も取材か何かですか?」と言われて、「いえいえ、趣味ですよ」と応えた。
去年、写真を撮ったのは取材だと思ってたんだろうなぁ。
今度はニューヨークで広島と長崎の写真展をやるらしい。
「長崎も撮ってるんですか?」と聞くと、「まだ撮ってないけど、今年は撮るつもりだよ」と言っていた。
今日はF30一台で撮影をしたんだけど、このカメラ、ホントによく写る。
撮影していると少しだけまどろっこしい時もあるが、基本的に問題ない。
昼間の撮影はフルオートだが、失敗写真がほとんどないのは優秀だ。
絞りだ補正だなんだってことをなにも考えず、ただ思ったようにパチパチ撮影するのも気軽で気持ちがいい。
丸一日数時間撮影しても電池はまだ半分以上残っているのでスタミナも抜群だ。
既に通しで2000枚弱撮影しているのだが、まだ2、3回しか充電してないことからもスタミナ抜群だということがよく分かる。
しかし、今日の平和公園はプロカメラマンやハイアマっぽいカメラマンがいっぱいいた。
趣味でやってるっぽい人でもみんないいカメラを持っている。
とうろう流しの時は一等席をいち早く確保したんだけど、コンパクトカメラでガツガツ撮影しているのは自分くらいのもんだった。汗
でもいいのだ。おれはコンパクトカメラの気軽さが好きなのだ。
iWeb2006原爆の日
.Macブログ「原爆の日、ムービー