uni プロパス

普段ものを読むときなどはクリップオンマルチ片手に、ザザッと線を引いたり、文字をグルグルしたりしている。しかし、おぼえなきゃいけない文章などは何度も読み直しているうちに線だらけになり、そのうち重要性が薄れたりする。そうすると、次に出てくるのがいわゆるマーカー(蛍光ペン)だ。自分はめったにマーカーは使わないのだが、それでも手元にピンクを必ず一本は置いてある(基本、ピンク以外は使わない)。モノ的には特にこだわりはない。今使っているのがかすれてきたので(今使っているのはゼブラのオプテックス2ってやつ)、新調することにした。というわけで近所のコンビニにたまたま売っていたやつを買ってきた。
uniのプロパスというやつだ。ペン先付近が透明なので文字が見えて使いやすい!って感じの売りなのだが、自分は蛍光ペンの先が邪魔で線が引きにくいと思ったことがないので、正直ピンと来なかった。実際に使ってみても、ペン先が透明であることのメリットを見いだせなかった。というか、線を引くときに透明窓で文字をいちいち確認しながら引くってこと自体が結構なストレスだ。線を引くのにモノサシをいちいち使わないのと一緒で、蛍光ペンが多少はみ出たからといって実質的に問題になるケースが思いつかない。とはいうものの、マーカーとしては可もなく不可もなくって感じかな。