Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

Kindle Paperwhite注文

タブレット型端末が欲しいというより、E-inkの電子書籍ビューワーとしてKindle Paperwhiteが欲しいと考えていた。いろいろ迷って注文していなかったKindle Paperwhiteをやっと注文した。Paperwhiteの魅力はなんといっても、バックライト付きなのに、バッテリライフが長いこと、これに尽きる。2,3日の出張なら、充電器を持ち歩くことなく、電子書籍が読み放題だ。これで読みもしない本を何冊も持ち歩く必要がなくなる!2,3日の出張に出ると、なんとなくあれもこれもと本を持って行きたくなるのだが、結局大して読みもしない。だったら持ち歩かなければいいのだが、出張に出る前は、あれも読むかもしれないし、これも読むかもしれないと思ってしまうのだ。

ところで、購入にあたって迷っていたのは3Gか否か、カバーを買うか否かだ。
結論から言うと、本体は3G仕様でカバーを買うことにした。

あともう一つ気になるのは、Kindleに読みたい本がそれほど多くないということ。これは考え方次第で、何もすべての本をKindleで読む必要はないし、そのつもりもないということで、この点だけはわりと早い時期にそれほど大きな問題ではないと判断した。

3Gにしたのは、本のダウンロードのためというより、栞をどこでも同期したいからだ。3Gがあれば、iPhoneで読んだり、Kindleで読んだりしても、栞が同期するらしいので、どっちでどこまで読んだとか意識する必要がなくなるだろう。たったそれだけのことではあるのだが、むしろ、これができないとめんどくさすぎる。当然、Wi-Fi環境があればこの機能は使えると思うが、自分の現在のライフスタイルから判断すると、必ずしもWi-Fiがあるとは限らないので、3Gは必須と決断した。

カバーを付けると重くなりそうだけど、液晶保護フィルターは付けたくなかったし、外で使うことも多いと思うので、いちいち液晶に気を使うのも嫌だったので、カバーはつけることにした。カバーは純正のものだ。

本体が届くのは1月らしいが、Kindle本はiPhoneでも読めるので、これで心置きなくKindle本を買うことができる。

Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)

Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)

Digistillへの連絡はこちらから