読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双眼鏡 カートン アドラブリック MC 7×42

28年ほど前、受験勉強の合間に星でも見ようと思って買ったのがカートンのアドラブリック MC 7×42。7×42というのは倍率7倍で対物レンズの口径が42 mmという意味だ。MCはマルチコーティング。実視界6.5°。

ポロプリズム式といって、対物レンズと接眼レンズの光軸が一致しないタイプだ。これぞ双眼鏡って感じのスタイルがかっこいい。

ちなみに、光軸が一致するタイプはダハプリズムタイプという。以下のリンクを参考にしてほしい。

Pentax+ / 簡単スコーピングガイド vol.3

当時、そこそこリーズナブルな価格で評判が良かった。当時3万円くらいしたかなぁ。よく覚えていない。

使用頻度が低いことと、丁寧に扱ってきたので、今でも新品同様といっていいほどだ。ゴムにひび割れもなく、外装もきれいだ。各部は適度なトルクでスムーズに動き、機能的には全く問題がない。レンズもきれいだ。これぞジャパンクオリティ。こういうものは持っているだけでうれしくなってしまう。

P1070595.JPG

宮内光学のOEMとしてカートン社が販売していたものだ。 調べてみると、今でも有限会社オプトミヤウチが修理対応してくれるのだそうだ。

有限会社オプトミヤウチ | SPACE BINOCULARS in Japan

IMGP7869

IMGP7873

 

マルチコーティングの影響でレンズに反射する光は独特の緑っぽい感じ。

IMGP7863

 

手にするとこんな感じ。手持ちで使うにはちょうどいいサイズ。

P1070598.JPG

 

専用のケースもまだまだ使えそう。

P1070601.JPG

 

久々に覗いてみると、明るくてクリアによく見える。倍率は7倍だけど、おそらく手持ちだと7倍くらいが倍率大きさともにバランスがいいと思う。7倍でもちゃんと構えないと手ぶれはそれなりにする。アダプター(付属はしていない)を使えば、三脚に固定することもできる。

最近はどんなのがあるのかなぁと調べてみたら、2016年3月3日発売のニコンの双眼鏡を見つけた。船用かな?

Nikon Sport Optics | 製品紹介 | 双眼鏡・単眼鏡 | プロフェッショナル | 7x50CF WP GLOBAL COMPASS

個人的に気になるのはこれかな。

Nikon Sport Optics | 製品紹介 | 双眼鏡・単眼鏡 | プロフェッショナル | 7x50 SP防水型/10x70 SP防水型

7倍タイプはAmazonで6万円程度で入手するのに現実的だし、かっこいい。実視界7.3°と広い。ただ、1.5kgはちょっと重すぎるか…。

双眼鏡は双眼鏡でスペックを比較しだすとおもしろいなぁ。

 

今度、アドラブリックをつれてどこか行ってみよう。

 

Nikon 双眼鏡 7X50 SP ポロプリズム式 7倍50口径 7X50SP (日本製)

Nikon 双眼鏡 7X50 SP ポロプリズム式 7倍50口径 7X50SP (日本製)

 

 

Kenko 双眼鏡アクセサリー KTH-001 三脚取付ホルダー 144004

Kenko 双眼鏡アクセサリー KTH-001 三脚取付ホルダー 144004