読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PILOT Dr. Grip Play Border

パイロットのドクターグリップの25周年記念モデル プレイボーダーを買ってきた。

あまりにも使い勝手がいいので、筆記のほとんどにシャープペンシルを使っている。使っているのはGスペックのフルブラックなんだけど、Gスペックにはクリップがある。それほど気にならないとはいえ、手の甲に対して全く干渉しないわけではない。

そんなときプレイボーダーを見つけた。これはクリップのないノーマルタイプのドクターグリップである。色がいろいろあるんだけど、0.5 mmには気にいる色がなかった。しかし、書店に行くたびに気になって見てしまう。よくよく考えると、0.3 mmのシャープペンシルって買ったことがなかった。一度は使ってみてもいいかなと思った次第だ。

買ってきたのはブルーのボーダー。

P1070896.JPG

P1070892.JPG

P1070887.JPG

フルブラックとの比較。

P1070888.JPG

クリップがない分、若干軽い気がするが、使用感はほとんど変わらない。クリップがないのでどのようにつかんでも使用感は同じであり、使い勝手はいい。

0.3 mmのシャープペンシルだけど、ずっと同じ角度で書き続けても線が太くならないので、それほど積極的にペンを回転させなくてもいい。また、最近の芯は性能がいいし、万年筆を使うようになってから筆圧が低いのでよっぽどのことがなければ折れる感じはない。

しばらく使ってみないとなんとも言えないけど、細いシャープペンシルもそれほど悪くないかも。