読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Python備忘録 x, yの散布図を作って、線形近似してみる

x, yのデータから散布図を作って、線形近似の方程式を求め、相関係数を求めるなんてことは日常的によく行う作業だ。

エクセルでもできるけど、Pythonでも簡単にできる。

使うモジュールはnumpyとmatplotlib。x, yというデータ配列を作り、あとは下のソースの通り。段階を踏んで丁寧に書いた。これだけ作っておけば、あとは適宜、x, yの配列を書き換えるだけで線形近似が可能だ。

あとは好みに応じてmatplotlibで丁寧にグラフを作りこめばいい。

最後にちょろっと書いてあるのが、相関係数と、切片、傾き。

f:id:digistill:20170315002722p:plain