Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

Flickr Schedulr

Flickr SchedulrWindows用のアプリケーションであり、写真や動画を自動で定期的にFlickrにアップロードしてくれる(例えば、毎日決まった時間に新しい写真を送るとか)。アップロードの際に、タイトルや注釈、タグ、photosets、groupsなどを付け足すことができる。
撮影した写真を定期的にアップロードするわずらわしさから解放され、撮影をもっと楽しむことができるというわけだ。

以下に、簡単な使い方の一例を示しておく。
(機能をもれなく説明するつもりもないし、間違った方法の可能性もあるので、最終的には自分で動作確認をしてください)

Flickr Schedulrにはインストーラがなく、ダウンロードしたファイルを解凍して、適当な場所において実行するだけでいい。

写真を直接ドラッグアンドドロップしてもいいが、この場合、写真一枚ごとがひとつのBatchとして登録される。Batchというのは一塊の集合体を意味する用語だ。ひとつのBatchに複数の写真を登録する場合には、「Add Batchボタン」を押して、複数の写真を選択するといい。


ここの写真を選ぶと、右側にFlickrの属性を決めるメニューが現れる。特に一般公開したくない写真などはVisibilityでPublicなどのチェックを外しておく。

続いて「Upload Batch...」ボタンを押すと、アップロードが開始する。

「Uploaded Pictures」ボタンを押すと、これまでにアップロードした写真を確認することができる。

続いて、いよいよスケジュールの作成。
「Scheduleボタン」を押すと、次のような画面が出てくる。
まだ詳細な動作確認はしていないが、おおよその動作は推測できる。
Triggerというのは引き金、つまりタスクを実行するタイミングを決める項目だ。一日単位で繰り返しの設定をしたければ、Dailyを選び、24時間で何回繰り返すか、何日おきに動作させるかを決めることができる。週単位で繰り返しの設定をしたい場合は、実行させたい曜日を選ぶことができる。

「Optionsボタン」でアップロード対象のフォルダの登録やその他の設定ができる。
登録したフォルダの中にフォルダを作成してもきちんと拾ってくれるようだ(どのくらいの階層まで有効なのかはわからないが)。

ただし、昨日も書いたように、RAWなどの対応していない形式のファイルがあるとエラーが出て動作が止まってしまうので注意。

後は人それぞれやりやすい方法を考えて運営していけばいいだろう。

Digistillへの連絡はこちらから